10秒にチャレンジ!

スピード最優先の外掛け結び専用器(PAT.)

スピード針むすび・細糸用    品番:SH‐1  \1,600
スピード針むすび・標準用    品番:SH-2  \1,980

  • 『仕掛け作りは楽しいけど、単純作業の針結びはヤダネ!』という釣り人にピッタリです。
  • 日本の4大結びの1つ外掛け結び専用で、糸を5つのマグネット間で回すと、かんたんに結べます。
  • 手順さえ覚えれば、1本10秒位(慣れると6~7秒)で結べますので、針結びが初めての方はもちろん、ベテランの方でも、たくさんの針を結ぶとき、手間と時間を大幅に短縮できます。
  • マクラ掛け(※)/孫針(連続)結びもかんたんです。
  • 磁石の間に糸を挟んで引っ張るだけで、完全な増し締めが出来ます。もう、糸を「歯で噛んで増し締めする」必要がありません!
  • 小型・軽量(標準用でもわずか25G)、サビる部品/消耗部品が一切有りませんので、長くご愛用いただけます。

      注記:「スピード針むすび」3種類は、透明なハリスが良く見え、沢山の針結びでも 目が疲れないよう、ボディを
      濃い配色に仕上げています。


スピード針むすび・細糸用

スピード針むすび・細糸用  品番:SH-1

  • 仕様:
    寸法:70×35×35mm
    重量:20g
    色 :ブルー
  • 性能:
    針  :タナゴ・ハエ・ヘラ・ヤマメ針など、小型針用ですが、
    太さ1mmの針まで結べます。
    ハリス:ナイロン(フロロカーボン)0.175 ~2号位までの使用を
    おすすめします(※)。
  • (※)
    形だけ結べても、実釣で使えなくて無意味です。0.175号の細糸でも、キズやチヂレが付かず、安心して使えます。

    磁石面に、細く切ったアルミテール(キッチンテープ)を貼れば、0.15号まで結べます。

    0.1号以下のハリスは、多少ヨレが残りますので、おすすめできません(手で結んでください)。


スピード針むすび・標準用

スピード針むすび・標準用  品番:SH-2

  • 仕様:
    寸法:70×40×35mm
    重量:25g
    色 :グリーン
  • 性能:
    針  :太さが2mmの針まで結べます。
    ハリス:ナイロン(フロロカーボン)0.8~8号位までの使用を
    おすすめします(※)。
  • (※)
    大型磁石の採用で、初めての方でも確実に結べます。

    糸の押さえが強いので、釣り場でも安定した能力を発揮します。

    柔らかいナイロンなら10号位まで使えます。


「外掛け結び」 以外の使い方:

  • 「マクラ掛け結び」にも使えます。
    クロダイのように、細いハリスで大物を狙う時、ハリスが針の耳と直接スレて切れないように、針のチモトの外側に1~2回巻付ける結びで、ベテランの必殺技です。
  • スピード針むすび・大物(太糸)用は「本結び」「外掛け結び」両用です。
    細糸用/標準用は「外掛け結び」専用として販売中ですが、「本結び」を結ぶこともできますので、ご興味のある方は下記「本結びの結び方」をご覧下さい。
図解説明書 図解説明書のPDFファイルです。
※最新版のAdobeReaderが必要です。
動画による使用説明
(WindowsMedia)

動画による使用説明です。
[1Mbps][300Kbps][1Mbps Download]

YouTubeチャンネルでも上記動画をご覧になれます。

本結びの結び方 細糸用・標準用による「本結び」の結び方です。

戻る