スーパーウイング2の着脱方法

スーパーウイング2は、市販のほぼ全てのL字型テンビン(固定式、遊動式)に、数秒で装着が可能です。

尚、遊動テンビンの中には、リング部が曲げられた状態で販売されている物がありますが、このような時は、ペンチで曲げられた部分を真直ぐに矯正してからお使いください。

着け方

着け方1 L字型テンビンのアームの付け根にクギや丸棒を当て、丸みを付けて曲げてください。
丸みを付けると、長期間の着脱でもアームの折れが起こりにくくなります。
着け方2 2本のアームの先端を近付け、2個のリングが<一直線>に並ぶようにしてください。
着け方3 2個のリングが<一直線>に並んだまま、スーパーウイング2の2つのスリットに通します。
着け方4 本体の先端を少し上に曲げ、小さい方のリングを先端のスリットに通します。
着け方5 そのままアームをスーパーウイング2に通せば完了です。
着け方6 このような形で、しっかり装着できます。

外し方

外し方1 2本のアームの先端を近付け、スーパーウイング2をアームの先端に移動します。
外し方2 オモリ部を90度ヒネルと、2個のリングが<一直線>に向きを変えます。
外し方3 2個のリングが<一直線>に並んだまま、スーパーウイング2を引っ張って、両方のスリットから抜いてください。

戻る